▶ログイン
Home

"事務局" の記事一覧

TV放映のお知らせ4/3 BSプレミアム美の壺「絹の至宝 丹後ちりめん」

Thu, 2020/03/19 - 14:27

TV放映のお知らせ

 

4月3日のNHK BSプレミアム「美の壺」にて
「絹の至宝 丹後ちりめん」が放映されます。

再放送も多数ございますので是非ともご覧ください。

 

【内容】
美の壺「絹の至宝 丹後ちりめん」
令和2年4月3日(金)19:30~ 19:59(本放送)

令和2年4月5日(日)6:45~7:14(再放送)
令和2年4月6日(月)4:00~4:29(再放送)
令和2年4月10日(金)9:00~9:29(再放送)

 

【出演】草刈正雄・坂東玉三郎・吉川博也・堤木象

【語り】木村多江

 

【番組内容】

「絹の至宝 丹後ちりめん」
▽誕生から300年「海の京都」丹後地方で育まれた独特の光沢を持つ織物

▽玉三郎が語る歌舞伎舞踊の衣装に欠かせないしなやかでサラッとした着心地

▽白生地に織り込まれた地紋・柄はおめでたい吉祥文様など1万種類以上

▽江戸から続く「シボ」を生み出す驚異の技

▽京都の職人の手から手へ地紋のある白生地に染めや模様を施し10の工程を経て生まれる京友禅の最高峰

▽丹後の植物で染め上げた草木染の着物に描かれたヤシャブシの森

 

その他詳しい情報は下記URLからご確認ください。

 

○美の壺 – NHK
https://www4.nhk.or.jp/tsubo/x/2020-04-03/10/653/2418314/

 

○五代目坂東玉三郎 – メディア出演のご案内
https://www.tamasaburo-bando.com/media

 

 

丹後ちりめん創業300年事業実行委員会事務局
〒629-2502 京都府京丹後市大宮町河辺3188番地

(丹後織物工業組合内)
TEL 0772-68-5222 FAX 0772-68-5300 E-mail 300info@tanko.or.jp
丹後ちりめん創業300年サイト
TANGO OPEN WEB

 

ファッションカンタータfromKYOTO 丹後より男のきもの出展します!

Thu, 2020/03/12 - 11:51

ファッションカンタータfromKYOTO募集開始しました!

 初夏の京都を彩るイベントとして人気を博している「ファッションカンタータ from KYOTO」
このイベントは日本の古き良き伝統の創生と、京都の和装・洋装の文化交流と融合を図ることを目的に1992年にスタートしました。
現代を代表するファッションデザイナーが参加して、華やかな和装と洋装が共演するファッションイベントです。
 昨年に続き、今回も丹後より「男のきもの」がショーに出演します!
 ショーの応募が本日より開始いたしました。
 是非、ご応募ください!

 

[Kiss me]

「大和撫子」。古き良き時代から日本女性の清楚な美しさをたたえ続けてきた言葉です。
今日、その美徳を礎に、様々な価値観を積極的に取り込みながら自ら未来を切り拓き、ポジティブに美しく輝く女性が街に溢れています。
28回目を迎えるファッションカンタータは「Kiss Me」をテーマに、和装作家の「きもの」と洋装ブランド「Y’s」の共演により、今を生きる女性が美しく羽ばたく瞬間を切り取り、幸福感溢れときめく演出によって、女性たちを応援していきます。

 

FASHION CANTATA from KYOTO
日 時 : 令和2年6月6日(土)

     1stショー 13:00~14:00
     2ndショー 15:00~16:00
     3rdショー 17:00~18:00
     4thショー 19:00~20:00

場 所 : 京都劇場(JR京都駅 1F中央口からすぐ)
出演者 : ゆきぽよ ・ トラウデン直美 ・ 御秒奈々 ・ Hanah Spring

 

昨年に引き続き、丹後より「男のきもの」がショーに出演します!

ご期待ください!!

《参加事業者:7社》織元 金重・create ebaraコウジュササキ(株)柴田織物田勇機業(株)・丸共(株)・(株)ワタマサ

 

抽選で、ペア1,500組3,000名様をご招待!

応募は下記より 

応募期間2020.3.12(木)~4.24(金)まで

https://fashion-cantata.jp/

 

☆出展商品
《洋装 Y’s(ワイズ)》
男性の服を女性が着るというコンセプトのもと、1972年に日本を代表するデザイナー山本耀司が最初に生み出したブランド「ワイズ」。
マニッシュであり上質な洋服を、時代に流されることのない独立した価値観を持つ女性たちへ提案しています。


《和装:カンタータ和装部会》
西田裕子(和染紅型)・藤井裕也(絞り工芸)・津室伸吾(蝋纈染)・丹後織物工業組合:《参加事業者:7社》織元 金重・create ebaraコウジュササキ(株)柴田織物田勇機業(株)・丸共(株)・(株)ワタマサ

 

☆京都ビル ファッションカンタータウィーク☆

・京都駅ビル2階 インフォメーション前 < 2020年5月30日(土) ~6月30日(火) >(予定)
・JR京都駅西口改札前 西口広場 < 2020年5月30日(土) ~6月26日(金) >(予定)
※展示入替の為、ご覧いただけない場合もございます。

主催:ファッションカンタータ開催委員会、京都商工会議所
共催:京都府、京都市
後援:近畿経済産業局
協力:文化庁 地域文化創生本部
企画制作:株式会社JR 西日本コミュニケーションズ
制作協力:株式会社毎日放送
ヘアメイク協力:SHISEIDO

提供:JR西日本、京都駅ビルグループ(ジェイアール京都伊勢丹、ホテルグランヴィア京都、京都駅ビル専門店街ザ・キューブ、京都駅前地下街ポルタ、京都駅ビル開発)

 

【ファッションカンタータ開催委員会】
構成団体:京都商工会議所、(公財)京都和装産業振興財団、京都織物卸商業組合、西陣織工業組合、丹後織物工業組合、京友禅協同組合連合会、西陣織物産地問屋協同組合、京染卸商業組合、京都染呉服振興会、ファッション京都推進協議会、京都プリント振興協会、和装学院振興協議会、(一社)NDK日本デザイン文化協会京都(順不同)

 

ファッションカンタータ公式ホームページ
https://fashion-cantata.jp/

ファッションカンタータ公式facebook

https://www.facebook.com/FashionCantata/

ファションカンタータ公式インスタグラム
https://www.instagram.com/fashioncantata/

 

※新型コロナウイルス感染症の日本国内での感染状況を鑑み、本イベントの開催につきましてのご案内を、ファッションカンタータ公式Webサイトでお知らせする場合がございます。

 

2019ファッションカンタータ ダイジェスト版

2019ファッションカンタータ ショーの様子(高橋優子+男性きもの編)

 

丹後より「男のきもの」5点制作参加事業者:7社》

事業所名 担当者 住所 TEL FAX HP E-mail

create ebara

江原産業(株)江原 英則 京都府与謝郡与謝野町算所30-1 0772-42-6238 0772-42-6230 http://ebara-sangyo.jp/ ebara-sangyo@car.ocn.ne.jp
コウジュササキ(株) 佐々木 貴昭 京都府与謝郡与謝野町加悦1087 0772-42-2322 0772-42-3134 http://kouju-sasaki.com taka_kouju@kyt-net.jp
柴田織物 柴田 祐史 京都府与謝郡与謝野町三河内869-2 0772-42-2843 0772-42-2843 http://www.shibata-orimono.com/ nuitori@gmail.com
田勇機業(株) 田茂井 勇人 京都府京丹後市網野町浅茂川112 0772-72-0307 0772-72-1677 http://www.tayuh.jp/ info@tayuh.jp
織元 金重 田茂井 康博 京都府京丹後市網野町網野623 0772-72-0341 0772-72-0341 knj_tamoi@yahoo.co.jp
丸共(株) 谷口 幸一 京都府京丹後市網野町小浜426 0772-72-0005 0772-72-3455 marukyo_kyotango@ybb.ne.jp
(株)ワタマサ 渡邉 正輝 京都府与謝郡与謝野町岩屋961-3 0772-43-0032 0772-42-0671 http://www.watamasa.jp/ watamasa@skyblue.ocn.ne.jp

 

 

ディスカバージャパン4月号(3/6発売)に掲載されました!

Mon, 2020/03/09 - 16:59

【ディスカバージャパン4月号(3/6発売)に掲載!】

ディスカバージャパン4月号(2020年3/6発売)「特集:ニッポンの美」
内容:「誕生から300年 丹後ちりめん、世界へ行く」
丹後織物の歴史背景からTANGOOPENまで見開き2ページに渡り掲載していただいております。
各書店でお買い求めいただけます。
お見かけの際、是非ともお手に取ってご覧いただければと存じます。

 

#丹後ちりめん創業300年

#TANGOOPEN

 

Discover Japan 2020年4月号「いま改めて知りたいニッポンの美」 2020年3月6日発売

 

【丹後ちりめん創業300年事業実行委員会】

〒629-2502 京都府京丹後市大宮町河辺3188番地(丹後織物工業組合内)
TEL 0772-68-5222 FAX 0772-68-5300

E-mail 300info@tanko.or.jp
https://tanko.or.jp/300/

https://tangoopen.jp/

 

学生コラボ制作発表レポート【ディーズファッション専門学校】

Tue, 2020/03/03 - 15:50

学生コラボ制作発表レポート【ディーズファッション専門学校】

先月2月9日(日)に行われたD’s Exhibitionの様子をご紹介します。
同校は1949年大丸ドレスメーカー女学院として創設されて以来長きにわたり服飾人材の育成に取り組まれてきましたが、今年その長い歴史に幕をおろされます。
70年の歴史をもつ同校の最後の制作発表となった今回のショーはまさに集大成として、丹後の素材の良さをストレートに引き出した作品を披露していただきました。

 

【期間】2月9日(日)午前11時~午後6時
【場所】大丸京都店6階イベントホール
入場無料
■ファッションショー
[1回目]午前12時(公開審査)
[2回目]午後2時30分
[3回目]午後4時30分
■展示
午前11時~午後6時
■販売
午前11時~午後6時
■各賞審査発表
3回目ファッションショー終了後

http://dsf.ac.jp/785/

3/21-3/22開催!丹後ちりめんの未来を紡ぐ合宿型アイデアソン Tango Open Camp一時中止のお知らせ

Wed, 2020/02/26 - 17:30

丹後ちりめんの未来を紡ぐ合宿型アイデアソン TANGO OPEN CAMP一時中止のお知らせ!

 

3/21・22に開催予定の本プログラムについてですが、コロナウイルスの感染防止対策といたしまして、一時中止とさせていただくことになりました。
参加を検討していただいたのにも関わらず申し訳ございません。何卒ご了承ください。


丹後ちりめん創業300年事業実行委員会では、「丹後ちりめんの未来をひらく」をテーマに、300周年を迎える丹後ちりめんとその周辺産業へのフィールドワークとアイデアソンを行う1泊2日のプログラムを開催します。

★丹後ちりめんに関するビジネスに興味ある方
★ファッションブランドを立ち上げたい方
★丹後ちりめんの産地に訪れたい方
は是非ともご応募ください!

 

開催期間:令和2年3月21日(土)・22日(日)1泊2日
募集期間:令和2年3月18日(水)まで!
参加費:無料 ※別途、食費と宿泊費として、一人あたり12,000円ほど必要です。

 

詳しくは下記イベントページをチェック!
丹後ちりめんの未来を紡ぐ合宿型アイデアソン Tango Open Camp facebookイベントページはこちら

 

お申し込みフォームはこちら

 

主催:丹後ちりめん創業300年事業実行委員会
運営:株式会社ローカルフラッグ

 

 

【丹後ちりめん創業300年事業実行委員会】

〒629-2502 京都府京丹後市大宮町河辺3188番地(丹後織物工業組合内)
TEL 0772-68-5222 FAX 0772-68-5300

E-mail 300info@tanko.or.jp
https://tanko.or.jp/300/

 

 

学生コラボ制作発表レポート【上田学園コレクションで受賞】

Thu, 2020/02/13 - 10:05

昨年8月のプレゼンテーション会から始まった学生コラボ事業に参加した学生の所属校上田安子服飾専門学校(大阪市)にて制作発表が行われました!
同校主催の上田学園コレクションにおいて、丹後織物事業者と共同し制作した作品の展示に加え、丹後産地素材を使ったコレクションショーも行われました!

 

コレクションにて丹後織物をふんだんに使用した作品が入賞しました。

第144回上田学園コレクション2020
『朝日放送賞』
ファッションクリエイター学科ファッションクリエイターコースデザイン専攻3年
田添史菜さん

協力:丹後織物工業組合
素材提供:大善株式会社(京丹後市大宮町)

日時:1月18日(土)
コレクションショー1回目 13:00~14:30
コレクションショー2回目 16:30~18:30
作品展示 10:00~18:00
場所:グランフロント大阪 北館地下2階 コングレコンベンションセンター
詳細は下記URLよりご確認ください
https://www.ucf.jp/oc/collection/

当日はグランフロント大阪地下の大ホールにとても多くのかたが来場されていました。
それぞれの学生さんの約半年の取り組みの成果として、丹後織物事業者の生地の特性を活かした様々なプロダクトが発表されました。

「Silk in Lyon 絹フェスティバル」2019に出展

Wed, 2020/02/05 - 14:41

丹後織物工業組合では、2019年11月21日から24日にフランス・リヨンにて開催された「Silk in Lyon 絹フェスティバル」へ出展しました。
日仏外交関係樹立160周年にあたり2018年9月に皇太子殿下がリヨンを訪問したことをきっかけに、絹と密接な関係がある都市として京都市が特別招待され、京都から西陣織工業組合と丹後織物工業組合が出展しました。

「Silk in Lyon 絹フェスティバル」は、今回で第二回の開催を迎え、会場では「国際絹ネットワーク」(*1)の締結式や講演会などが行われました。
講演会では丹後織物工業組合から今井英之理事長が登壇し、丹後ちりめんの歴史と生産工程、そして丹後織物産地の目指す未来、丹後の食や観光など、丹後地域の魅力を発信しました。

 

(*1)「国際絹ネットワーク」
絹による産業発展、観光・文化面での価値の創出、多様な分野への展開やコラボレーションの可能性等、絹に関する情報や経験を交換し合う場として創設されるネットワークであり、絹産業に関連する各国の都市等で構成される。

展示会場では西陣織工業組合と丹後織物工業組合による共同展示会を行い、丹後からはTANGOOPEN認定事業者を含む7社が出展しました。
会場では多くの来場者が丹後ちりめんなどの織物に触れ、丹後の高い技術力を実感いただきました。

1 2 3 20
PAGE TOP