▶ログイン
Home

第67回京丹後ちりめん祭(4/8・9)

Thu, 2017/03/30 - 17:00

「絹のふるさと京丹後市」で、多くの方々に丹後ちりめんや着物の魅力を体感いただくため、春の恒例行事「京丹後ちりめん祭」を開催します。
今回も、着て楽しい、見て楽しい、着物の方もそうでない方も、みなさんで楽しんでいただけるイベントが盛りだくさん。ぜひお誘いあわせの上お越しください。

昭和46年の白生地新商品も展示いたします。

 

【日時】
4月8日(土)10時~16時  呉楽市(ちりめん製品、きもの古着、白生地等販売)、織物展示(昭和46年白生地展示・きもの展示など)※呉楽市・織物展示は9日も引き続き行います。

【場所】 網野体育センター
4月9日(日)10時~15時30分 ※メインは9日(日)

【場所】 網野体育センターおよびアミティ丹後、網野神社周辺
【主催】 京丹後ちりめん祭実行委員会

【見どころ】
■きもので楽しむ利き酒会
丹後の地酒が楽しめる利き酒会。京丹後市内の5つの酒蔵から地酒を取り揃えます。きもの着用の方にはくじ引きなど特典もあります。また、網野神社から人力車をお借りして、撮影会を開催します。
(日時)4月9日(日)10:00~15:00(予定)
(会場)網野神社
(参加費)お一人300円
(説明)BarBeliniマスター田茂井氏
(酒蔵)木下酒造、熊野酒造、白杉酒造、竹野酒造、吉岡酒造場

■着物着用の方には様々な特典があります。
ちりめん祭は「きものの日」。着物着用の方には、フォトカレンダーサービスもございます。
自分で着物が着れない方もご安心ください。500円で着物着付けをさせていただく着付けコーナーや着物レンタルもあります。
8日、9日は、着物着用の方に、お得なプレゼントや割引サービスを準備している市内協賛店もございます。ぜひ着物で遊びに来てください。
【きものでホッコリまちあるき 協賛店一覧 ※実施日4月8日(土)、9日(日)】
・HOME ADVISER あだち(網野町網野)
・石堂ふとん店(網野町網野)
・Coin(網野町網野)
・丹後地酒屋 塩幸商店(丹後町間人)
・地魚料理の宿 新海荘(網野町浜詰)
・観光果樹園 フルーツ王国やさか(弥栄町木橋)

■ちりめん祭パレード
織物関係者、丹後きものクイーン、丹後小町踊り子隊、ちりめん小唄踊り、網野高校吹奏楽部、一般の着物ファンの方によるパレード
(と き)平成29年4月9日(日) 11:30~12:10(予定)
(コース)Aコープあみの~アミティ丹後駐車場まで
※どなたでも参加できますので、着物を着て一緒にパレードしましょう!

■体験コーナーが盛りだくさん(9日)
染色体験(300円)、手機体験、繭クラフト体験、はじめての琴体験、パステルアート体験(300円)

【その他の催し】
丹後ちりめん製品やきもの古着、白生地などの展示即売会、ご当地グルメなどが味わえる「丹後うまいもん市」、和装製品などが当たるスタンプラリー抽選会、もち撒きなどを行います。
詳細は、4月上旬に新聞折込予定のチラシをご覧ください。

【前夜祭concert「きもので楽しむ音楽会♪」】
4月8日(土)18:00開場、18:30会食スタート、19:00開演(21:00終了予定)
会場:アミティ丹後2階研修室
出演:ミー&ムー(オカリナデュオ)、炎のDコーラス、山崎昭典さん(クラシックギター)
参加費:2,000円(食事つき、飲み物は別途有料)
申込先:きもの処いけ部(℡72-1069)、丹後きものセンター(℡090-3464-0212)、心を装うさいと(℡080-1415-0274)
※先着60名まで、申込締切4月5日(水)

↓京丹後市ホームページ↓
http://www.city.kyotango.lg.jp/…/shoko/silk/ti…/ibennto.html

【お問い合わせ先】
京丹後ちりめん祭実行委員会事務局
(京丹後市商工観光部商工振興課内)
TEL:69-0440


Category

丹後織物工業組合

〒629-2502
京都府京丹後市大宮町河辺3188
TEL:0772-68-5211
FAX:0772-68-5300
E-mail:tanko@tanko.or.jp
URL:https://www.tanko.or.jp
PAGE TOP