▶ログイン
Home

和装教育における、ゆかた研修会のお知らせ(7/29)

Fri, 2015/07/24 - 11:25

20150626131348-0001

昨年4月より、中学校の家庭科の教科書に和装の学習が編集され、全国の中学校の中学校の生徒に配本されました。中学校技術・家庭科新学習指導要綱において、「和装の基本的な着装」の取り扱いが示されました。これをふまえ、全国各地では、和装授業を教授する家庭科教授の指導法研修会が本格的に始まっております。

国際化時代の素養として、伝統文化教育の理解が国民の間で深まってまいりました。丹後ちりめんの産地である、京丹後市においても、次の世代を担う若者たちがしっかりと和服の文化や着方を学ぶことは、重要な課題です。

中学校の和装教育の現場に入られる、教師や講師の先生方に、全国で統一された指導方法を学んで頂き、潤滑に和装教育が執り行われるように、和装教育国民推進会議京都支部より、講師の先生をお招きし、ゆかた研修会を実施します。

 

内容  和装教育についての講義、ゆかたの着方の実技研修

対象  小・中学校・高等学校・教科担当教員・和装学校講師

保護者の皆様 和装教育に関心のある方

日時    平成27年7月29日(水) 午後7:00~9:00

※事前申込は必要ありません。

場所  京丹後市大宮庁舎 4階 第2,3会議室

講師    和装教育国民推進会議京都支部

    三宅てるのきものアカデミー校長 三宅てる乃氏

持ち物 浴衣の着方の実技があるので、浴衣を持っておられる方は持って来て下さい。

浴衣、腰ひも3本、伊達締め1本、前板、半幅帯(男性は角帯)、

タオル2枚

男女一緒に講義をうけるので、下はTシャツと短パンを着て下さい。

 

主催 和装教育国民推進会議京都支部京丹後地域

後援 京丹後市教育委員会・京丹後市きもの交流会・丹後織物工業組合

Category

丹後織物工業組合

〒629-2502
京都府京丹後市大宮町河辺3188
TEL:0772-68-5211
FAX:0772-68-5300
E-mail:tanko@tanko.or.jp
URL:https://www.tanko.or.jp
PAGE TOP